時々、さんざめく

とるに足りないニワカ趣味話(旅行、美術、酒etc)

和菓子

水のかたち―《源平合戦図》から千住博の「滝」まで―@山種美術館

前回の近所なので、歩いて。 www.yamatane-museum.jp 数年前に、似たタイトルの展覧会してたなあ、と思い出した。 morina0321-2.hatenablog.com その辺りと作品かぶるかな、と予想しながらも拝見。最初は以前も拝見した奥村土牛「鳴門」。 この絵、素敵だよ…

京都旅行あれこれ

というほど、あれこれやってるわけじゃないけど。雑談。 食べたもの呑んだもの 何か喉乾いてるな、なんで?と思ったら、メシ時しか水分補給してないからでした← 久々にラテ飲んだら美味しかったよ... pic.twitter.com/AZo75QpuOj— daily tsubamegaeshi (@mor…

辻村史朗 - 茶盌@ZENBI

今日はごゆるりと参りましょう pic.twitter.com/7CEnWXgLLd— daily tsubamegaeshi (@morina0321) 2022年6月12日 いきなり食べてるが。こちら、ZEN Cafeという。一応ZENBIのミュージアムカフェ扱いだけど、ZENBI自体が元々「鍵善良房」という老舗和菓子屋が開…

上村松園・松篁―美人画と花鳥画の世界―@山種美術館

www.yamatane-museum.jpmorina0321-2.hatenablog.com morina0321-2.hatenablog.com 山種美術館で上村松園、3度目という。どれだけ伺っているのかと。いいの、美しいものは何度拝見しても美しいから。 今回は松園の息子の松篁にもスポットを当てて。…となる…

【開館55周年記念特別展】速水御舟と吉田善彦―師弟による超絶技巧の競演―@山種美術館

www.yamatane-museum.jp 半年振りに訪問。今回は速水御舟と、御舟の弟子(御舟が早世されたので6年だけ)で姻戚(御舟の妻といとこ)の吉田善彦の特集。 山種美術館所蔵の御舟の絵は何度も拝見しているけれど、吉田善彦は初めて拝見する。他でも拝見したこ…

百花繚乱 ―華麗なる花の世界―@山種美術館

www.yamatane-museum.jp 花を愛でてゆっくりしましょう。 …最近、花鳥画とか風景画とか多くないか、書き手。今回は第1室が3章構成ではあるものの、配置はそこまで分けていなかった。 「第1章 春から夏、咲き誇る花々」「第3章 秋と冬の彩り、再び春へ」…

東山魁夷と四季の日本画@山種美術館

www.yamatane-museum.jp 東山魁夷メインならまあ外すことはないよね、という感じで来訪。 第1室の最初に、「第3章 風景画に見る日本の四季」に分類されている魁夷「月出づ」。 こちらは初めて拝見したかな。木の幹と下部の木の葉の色がとても綺麗。 改めて…

散歩(おまけ記事)

morina0321-2.hatenablog.com morina0321-2.hatenablog.com こちらの続き、というか。この後、アーティゾン美術館から1駅ほど歩いてみた。15分から20分ぐらいで楽にたどり着ける。意外と土日の八重洲付近は人がいないし。 View this post on Instagram A po…

【特別展】竹内栖鳳「班猫」とアニマルパラダイス@山種美術館

www.yamatane-museum.jp 今年2度目、半年振りの山種美術館。 事前日時指定予約有(混雑してなければその場でも購入可能)、体温計測有。あ、そうだ、作品リストも地下1階の入り口じゃなくて、受付でお願いして配布して頂く形だった。第1章「「班猫」と栖…

欲望には忠実に

実は先日からずっととり憑かれてましてね。 書き手に上生菓子を喰わせろ。 というわけで、前回の行き先に程近い、鶴屋吉信さんで上生菓子「緑陰」と冷抹茶。 職人さんに目の前で作って頂くことしかできないのですが、こんな和菓子のわすら分かっていない客(…

特別展「きもの KIMONO」@東京国立博物館平成館

www.tnm.jp 久々の遠出はこちらに。 前々から休みを決めていたら、丁度初日だったので慌てて予約したよ…。書き手は凄い着物好き、というわけではない、と思う。好きなら自分で着るだろうし(そこ?)ただ、本館8室や10室で気が付けば着物を撮影している人間…

生存確認という名の雑記

別ブログやtwitterでは動いているのを御存知な方はお分かりでしょうが、書き手は普通に生きて引きこもって生活しております。 そろそろ解除されそうですが、引きこもり中に何してたんですか、ということでぼそぼそと(正直、7割は別趣味の残ってた書き物を…

【特別展】桜 さくら SAKURA 2020―美術館でお花見!―@山種美術館

渋谷の隣駅、恵比寿駅の混雑も、まあ普段と変わらずか(通常でも渋谷ほど混んではない)。 相変わらず都内なのに人通りの少ない道を歩く。 通りかかった明治通りの桜は、まだまだ咲き始めたばかり。www.yamatane-museum.jp 定期的に開催されている桜テーマの…

上村松園と美人画の世界@山種美術館

そういえば今年になってからの、山種美術館初来訪。あけましておめでとうございます。 www.yamatane-museum.jp 前売り券を買っていた。行けなくても展覧会に寄付できれば、と思っていた。松園特集は3年振り。最初に山種美術館に来た時ですな。 morina0321-2…

京都旅行2・京都国立博物館その他

嵯峨嵐山駅から京都駅まで戻ってきた。 ここから目的地まで徒歩20分程度、散歩がてら。天気のいい冬は散歩に良い。 いや、最寄り駅が京阪本線・七条駅なのは存じ上げているのだが、いくつも電車を乗り継いで行くのもねえ…。京都のバスは好きではないし。高倉…

御即位記念特別展「正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―」@東京国立博物館

後期展示を観に、金曜夜。金曜夜でもそこそこ混んでるなあ…。 前期展示については下記参照。 morina0321-2.hatenablog.com気になった辺りを。第2章「華麗なる染織美術」。 紺夾纈あしぎぬの(漢字が出ない。糸へんに施の右側)几褥と花氈の美しさ。 縹地大…

東山魁夷の青・奥田元宋の赤 ―色で読み解く日本画―@山種美術館

竹橋から恵比寿へ。 www.yamatane-museum.jp 奥田元宋、と題されて行かないわけがなく。というか前回の訪問で前売り券買ってるぐらいだよ。意気込み凄いよ(落ち着いて) morina0321-2.hatenablog.com第一室、いきなり入口に東山魁夷「秋彩」。ふう(素敵な…

生誕125年記念 速水御舟@山種美術館

www.yamatane-museum.jp 山種美術館の速水御舟全部見せちゃうぞ企画(え)ただし前後期あり。ただ…前後期で入れ替わりの大半は写生もの。まあ、御舟の写生は美しいから、好きな方はどちらも行くといいのだけれど。入口最初にあったのは「春昼」。前に見てる…

特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―」@東京国立博物館

別件があったので夕方から。またもやメンバーズパス使用して団体料金(100円引き)で。 www.tnm.jpmorina0321-2.hatenablog.com morina0321-2.hatenablog.com 上記2つと同じく、宮内庁と文化庁がタッグ組んだ「紡ぐプロジェクト」の最後の展覧会。今回は宮…

京都旅行(食事編(一部別記))

食べたものはこんな感じ。 和菓子 到着日にいきなりIRODORIで和菓子。 藤宴。藤に釣られ過ぎ。 朝食 外で食べたのは小川珈琲の京都駅店と、高木珈琲の高辻本店。 小川珈琲の京都駅店、2年前のコーヒーカップ飾ってたのが好きだったんだけど、席を拡大したせ…

花 * Flower * 華 ―四季を彩る―@山種美術館

別趣味に行っていたので、着いたのがお昼ぐらいで、まだお昼を食べていなかった。まず真っ先にCafe椿へ。 実は、Cafe椿の和菓子を制作している菊家が店舗改装で休業に入ってしまい、和菓子制作はして頂けるものの、数に限りが出てしまう。なので、お昼に着い…

皇室ゆかりの美術 -宮殿を彩った日本画家-@山種美術館

【特別展】皇室ゆかりの美術 ―宮殿を彩った日本画家― - 山種美術館 展覧会2回目。1回目はこちら。 morina0321-2.hatenablog.com 後期展示を観に来た。本当は1/8にならないと後期展示が全部出ないのだが、1/8~1/20の間、美術館に行ける時間がとれるかが不…

皇室ゆかりの美術 -宮殿を彩った日本画家-@山種美術館

【特別展】皇室ゆかりの美術 ―宮殿を彩った日本画家― - 山種美術館 並河靖之が出る、渡辺省亭の赤坂離宮下絵は出る、行かないわけがなく。 赤坂離宮の書き手スパークっぷりはこちらに。 morina0321-2.hatenablog.com山種美術館はよくあるのだけれど、章立て…

京都旅行

遠征旅行in大阪。…ん?(すっとぼけ)ええまあ、二週連続新幹線乗りましたとも。そして遠征が1日早く終わってしまったので(え)、向かうは京都。 IRODORI@京都駅 いきなり甘い物を頂く午前10時半。「嵯峨の人」をお抹茶で。 落柿舎、行ったことある。私が…

日本美術院創立 120 年記念 日本画の挑戦者たち ―大観・春草・古径・御舟―@山種美術館

前回に引き続き、2回目。 morina0321-2.hatenablog.com 山種美術館は同一展覧会のリピーター割があるよ。というわけでリピーター。速水御舟「名樹散椿」を観に。 先日気に入ってた絵画もリピートしつつ、見た「名樹散椿」は…ああ、これ観に来て良かったよ……

日本美術院創立 120 年記念 日本画の挑戦者たち ―大観・春草・古径・御舟―@山種美術館

[企画展] 日本美術院創立120年記念 日本画の挑戦者たち ―大観・春草・古径・御舟― 〔過去に開催された展覧会〕 - 山種美術館 雨の平日おはようございます。だったんだが…前回の展覧会があまりにツボだったせいか、今回ちょっと書き手の期待値が高すぎたかも…

京都旅行

遠征だけれど(遠征先は滋賀も含む)、普通に旅行っぽいあれこれ。 清水三年坂美術館 http://www.sannenzaka-museum.co.jp/www.sannenzaka-museum.co.jp 一度行きたかったので。 清水にあるので、そこまでのバスは満員(本数多いのはありがたいが)、周囲は…

水を描く -広重の雨、玉堂の清流、土牛のうずしお-@山種美術館

[企画展] 水を描く ―広重の雨、玉堂の清流、土牛のうずしお― 〔過去に開催された展覧会〕 - 山種美術館 もう、見た目から涼しげで(夏の暑さに負けてる) 今回は「波と水面のイメージ」(川・池・海の波等)、「滝のダイナミズム」「雨の情景」のそれぞれの…

富山旅行(その4)

再び、きときと市場 とやマルシェ 後はお土産物色して帰るだけ、なのだが。 ちょっと時間を見繕って、「syn」へ。 syn.kagaboucha.com 丸八製茶場という加賀のお茶屋さんが経営している。お茶とお酒が頂けるお店。行く前から気になってて、本当はお酒を頂こ…

金沢旅行(その1)

ここのところ、月中旬から下旬は仕事続きだった。 連続出勤の後の3連休。日常から逃れるために新幹線に飛び乗った。というわけで1日目は金沢。 なお、朝御飯は大宮駅ナカのタイ料理屋のカオトム。美味。 金沢旅行時は 「北鉄バス1日フリー乗車券」便利。…